子育て絵本アドバイス講座とは?

 
子育て絵本アドバイス講座とは、絵本を使ったワークショップです。

絵本を聞いた後に、関連する質問へ答え、参加者同士で答えを共有します。

はじめは緊張している人もいますが、参加者同士で話をすることで、過去の出来事が素晴らしい思い出に変わったり、元気になったり、「明日から子育てを頑張ろう」と思えたりします。

「絵本を読んでもらう楽しさ」「絵本の読み方」「絵本の選び方」「絵本で子育てをする大切さ」など、絵本や絵本育児についても学べます。

「子育て絵本アドバイス講座」は、子育て中の親御さんが、「見る」「聞く」「話す」を通じて、「気づき」と「楽しさ」を体験できる講座です。


 

対象者

対象者は、原則として、子育て中の保護者や家族及び子育てに関わる人や関わりたいと思っている人です。

 

子育て絵本アドバイス講座ご感想

子育て絵本アドバイス講座に参加した人のご感想の一部を紹介します。

 

絵本の読み方が参考になった

 

  • 楽しかった。気づきがあった。本の読み方が参考になった。
  • 子どもへの絵本の読み方が参考になりました。心が豊かになりました。
  • 短い時間でしたが、絵本の読み方などとても参考になりました。こまめに、好ましいことをしたら認めていくようにします。
  • 今、地域の子供セミナーに参加していますが、0~2才の子に絵本をゆっくり読んでました。目をそらす理由に納得。でも、たった一言が子供は満足するって言われていましたが、過保護と何が違うのか、まだ悩むところです。
  • 本の読み方や、子供の基準などすごく参考になりました。
  • 親と子の基準のちがいと、絵本の読み方が参考になりました。
  • 子育てのとき、時間を作れずにあまり絵本を読んであげれなかったことを反省。1日100回笑えるように、心がけて生きていきます。親と子の基準の違い、今更ですがやっとわかりました。

 

子どもへの接し方が参考になった

 

  • もっともっと言葉で伝えることが大事だと分かった。子どものアピールや行動を見のがさないようにしたい。
  • 子どもへの接し方を考えるいいきっかけになった。
  • 子どもは注目されることを無意識にくり返す。できた時には必ず声かけ。とても新鮮で目からうろこでした。
  • 子供は無意識で注目されたいことをする。

 

その他のご感想

 

  • 忘れがちになる「笑顔」の大切さを思い出しました。子どもにやさしくなれそうです。
  • まだ子供がいないので、ちょっとわかりにくかったですが、今後子供が産まれた時に役立つと思います。
  • 絵本を読んでもらって、泣いてしまいました。子を想う親の気持ちは一生ものなんだと実感した。認めてあげること、大切ですね。
  • 楽しかったです。もっとたくさんの絵本を紹介してもらえるように、もう少し長い時間、お話を聞きたかったです。自分が子どもに愛されていることを、改めて感じることができました。